2007年04月23日

明日晴れるかな/桑田佳祐


明日晴れるかな/桑田佳祐 (初回限定盤) [Limited Edition]

発売日:2007/05/16 VICL-36600 ¥1260
M.1 「明日晴れるかな」
M.2 「こんな僕で良かったら」
M.3 「男達の挽歌(エレジー)」

さて。感想を書くのが遅くなりましたが、月9のドラマのエンディングも夜遊びラジオの初オンエアもチェック致しました。夜遊びは爆発するらしいけど録音しちゃいますた(笑^^)。
今回はギターは推測通りおぐちゃんですが(誠さんも今年は自分のシングル&アルバムのレコーディングなのよんよん4♪)、ギターもメロディもいいねー。勿論歌は言わずもがなです。どうも統計学的に、桑田さんのソロワークは好き度が高いぞ(笑)。アナログもかさばらないし(笑)予約しちゃいますた^_^)♪。でも二重の目元の桑田さんには違和感満載(殴られ)。

「こんな僕で良かったら」は、ピアノのイントロも唄い出しも好きですねぇ。ジャズ調+ピアノが気持ち良いです。こういうの、やっぱり20代じゃなくて今桑田さんが50代だから更にカッコいい&似合うですね。転調のとこもやたら心地良いざんす^_^)。perc:成田昭彦さんですよ♪
「明日晴れるかな」はドラマのエンディング映像は、賛否両論あるっぽいけど、私は嫌いじゃないな。私の薄っぺらい記憶HDでは、今迄のドラマとタイアップで、あれだけ桑田さんが唄ってまっせ映像盛り沢山シーンは無かったと思うので、他の俳優さん達は無視状態で(殴られ)、桑田さんの唄う姿を堪能出来る気がする(笑)。ほんとのPVも勿論あるだろうという推測のもとで、アレもアリかな。曲は、前半は「白い恋人達」っぽいけど「白恋」より好きなメロディ&歌詞。サビからは、かなり好き好き。ややメロゥな聴かせる系のメロディはやっぱり良いねぇ。レッツフリフリで忙しくないし(笑)。私が好きな「Moon Light Lovers」っぽいテイストが入ってるのもお気に入り(^-^)。焼き直し?なにそれ?(笑)。でも最後がドえらくカーペンターズだな(笑)。
今んとこ2曲ですが、M1とM2は未だ甲乙付けがたい。聴き込み後+ライブ後でも変わってくると思うけど、CDバージョンはM2がややリード(笑)。M1は途中まで聴くとハマれるけど、最後まで聴くと最後がカーペンターズ過ぎるので余韻がカーペンターズ(^_^;。
桑田さんのインタビューUP!! M3はロックだそうだ♪→sas-fan.net/kuwata2007
posted by A2 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2007年03月22日

iPod サザエ

iPod_sazae
もぅ4,5年前ぐらいに(?)、某友達にファイルだけ送って貰って、大受けしたQuickTimeの動画。(iPodが未だwin対応じゃない頃?)
当時は作者さんも何も判らなかったんだけど、作者さんのサイト&正規ファイル掲載場所を発見したので、まだご覧になってない皆様は、是非ともご覧ください(^_^)。※ちゅうい:音うるさいです(^^;

作者さんのサイト
http://www.studio-kura.com/
【iPod サザエ】ファイルのあるところ↓
http://www.studio-kura.com/about/
posted by A2 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2007年03月05日

Eudora2Mbox

Eudora2Mbox
Mac OS9からintel Mac OSXへ、Eudoraメールデータを移行するには必須。
http://www.tamachan.co.uk/nakedking/log/eid7598.html
(追記:↑上記サイトは現在不通となっております...)

最初に「Mbox Encoding:」を「Japanese(Mac OS)」で選んだら、所々文字化けしたのですが、「Japanese(Shift JIS)」でやり直したら100%無問題で文字化け知らずでした♪

Eudora2Mboxの作者さまの公式サイトが無いみたいなのですが、作者のひと、誠に有り難うございますm(_ _)m

●ダウンロード (および追記-200712-)●
posted by A2 at 23:59 | Comment(24) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2007年02月25日

MacBookの磁石

↓強力な磁石内蔵のMacBook美。with 磁石で強力に貼り付く爪切り(笑)。
MacBook_MagSafe
MacBookがウチに来てから、もう1ヶ月以上も経って、やや今更ネタなのですが^_^;。
次のニューマッシーンは「MacBookを買う象!」とハナから決めてたので、商品詳細もレビューも何も、ほとんど全くと言っていいほど予習して無かったんですけど(ある意味ギャンブラー<笑)、MacBookを毎日使うようになって改めて感動するのが、本体の細かい使い勝手の良さ。私は殆ど毎日数回に渡って、MacBookを開いたり閉じたりする。電源もこまめに落とすほうです。まだOS9@座布団G4グラファイ斗でしか動かないソフトの仕事も多いので、メルチェック(ネット接続)はMacBookに全面移行したから、数時間置きにメルを見るためにOSX@MacBookをパカパカ開いて閉じる訳ね。
で、前のiBook@貝型もACアダプタ用のコネクタ部分がほにょほにょになって断線したり^^;、その前は大昔のPowerBook(まだOS8とかだっけ?笑)も、フックや蝶番のところがグラグラになったり^^;したこともあったけど、今のMacBookはそこら辺が凄い考えられていて、本体左横のACアダプタ用のコネクタは、小さい磁石になっていて近づけるだけで強力に吸い付くので(電気ポットみたく^^)、余分な「もそもそ感」が全くないです。ACコードに足を引っ掛けてもスルッと無理なく外れてくれる、コネクタ部分を痛めない[Mag Safe]という設計。垂直に開いた液晶画面部分を手前に閉じる時も、液晶の最上部と本体の一番手前に強力な磁石が入っているので、何となくほぼ閉じかけただけで、余分な「カチッと操作感」もレバーも無く、吸い付くようにオートな感覚で閉じられます。閉開時とコネクタ脱着時のストレスが無いのが、やたら心地良いです^^)。そして液晶と本体のツナギも、ヘタリにくいようなしっかりとエラく長い蝶番になってるので、グラつきにくく丈夫に出来ています。人間もそうだけど(笑)、作りが丈夫でストレスが少ないのは、やっぱり良ろしいねぇ(^_^)♪
posted by A2 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2007年01月26日

ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE Presents アコギでクラプトン

2007年1月24日リリース♪した、ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE Presents「アコギでクラプトン」に、日本のクラプトン(←桑田先輩いわく^^)の斎藤誠さんが2曲参加してます^_^)。確実にハズレ無しCDです。買え(笑)。

01.Change The World(チェンジ・ザ・ワールド)/斎藤誠
02.White Room(ホワイトルーム)/アナム&マキ
03.Can't Find My Way Home(キャント・ファインド・マイ・ウェイ・ホーム)/吉川忠英
04.Circus(サーカス)/中村善郎
05.Lonly Stranger(ロンリー・チャレンジャー)/古川昌義 with SHUUBI
06.Wonderful Tonight(ワンダフル・トゥナイト)/岸部眞明
07.Layla(いとしのレイラ)/バンバンバザール
08.Strange Brew(ストレンジ・ブルー)/高田漣 featuring おおはた雄一
09.Bell Bottom Blues(ベルボトム・ブルース)/岡崎倫典
10.Motherless Children〜Over The Rainbow(マザーレス・チルドレン〜オーバー・ザ・レインボウ)/吉田次郎
11.Presence Of The Lord(プレゼンス・オブ・ザ・ロード)/斎藤誠 with 山根麻以
12.Tears In Heaven(ティアーズ・イン・ヘヴン)/有山じゅんじ

視聴は↓こちら♪
http://www.geneon-ent.co.jp/music/akogi/
購入は↓こちら♪
タワレコで購入楽天ブックスで購入Amazonで購入
posted by A2 at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2006年12月26日

もうすぐゴング/馬場俊英

CD未開封 CD収録曲
という訳で未開封品&定価以下が無事に届きました。良かった(笑)。
手元に来るまで、未だ半信半疑だったもんで(^_^;。
でも見本品だった。これはちょっとだけ残念。てそんな贅沢なこと言うてたらシバかれる(^^;。

●アルバム全体の印象+もろもろ●
posted by A2 at 04:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2006年12月08日

スーパーエッシャー展@渋谷Bunkamura

「スーパーエッシャー展 −ある特異な版画家の軌跡」に行ってきました。
すんっごぉーーーい面白かったです。これ、絶対に観たほうがイイです。私も行けるもんなら、もぅ1回観たいぐらいだ(笑)。入り口で、作品解説用のNintendo DS liteを借してくれます。これもすごい解りやすくて良かった。ちゃんと左利き用も選べて嬉しかったし(笑)。
前半は普通の版画も多いので、やや退屈気味かと思いますが、中盤から後半の幾何学要素+騙し絵要素が入る作風になってからは、見所も満載です。モニタの映像で自由に画面を手で触れて遊べるコーナーとかもあって、アミューズメント感満載♪
1/13まで渋谷Bunkamuraでやっています。関東な皆様は是非行ってみてください(^-^)。観覧時間は2時間ぐらいあったほうがいいかも(笑)。ややダッシュモードで1時間半です。

■レゴでエッシャー♪ ←単なるGoogle image検索ページですが、超オススメ(笑)
http://images.google.com/images?num=100&q=escher%20lego&btnG=Search

■日テレサイト(ここの携帯サイトで割引クーポンをダウンロードできます♪)
http://www.ntv.co.jp/escher/

■Bunkamuraサイト(やってる場所はココ)
http://www.bunkamura.co.jp/shokai/museum/lineup/06_escher/

■エッシャー公式サイト(作品も沢山観れます)
http://www.mcescher.com/

  
posted by A2 at 02:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2006年11月29日

「ただ君を待つ/Bluebird〜僕は夢の影のように」馬場俊英


11/29は馬場さんのニューシングル発売日^^)。
私のCDは応募券の都合で○きこちゃんの家に居候中(笑)。
新曲は両A面で、ラジオでも何度もかかっているので既にウチでもヘビロです^_^)。

サザンな人も誠さんな人も、騙されたと思って買え(笑)。
11/30はAAA@大阪で馬場俊英さんをはじめ、aika、絢香、アンジェラ・アキ、KAN、K、Char、徳永英明、平原綾香、BEGIN(!)の出演。
FM802でも19時から生中継(^-^)。なので聴け(笑)。

●FM802 「PRIME HITZ 802」の馬場さん生唄リスト●
posted by A2 at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2006年11月15日

eneloop(エネループ)

eneloop eneloop裏
実はあのあとすぐ(2週間前ぐらい前)に買いました(笑)。
家に在庫してたオキシ○イド電池は、よく考えたら非常時向きと思うので、使わずそのまま防災リュックへ。
eneloopは届いた時から充電せずにスグ使える状態^-^)。とりあえず充電継ぎ足しても無問題ということで、一旦充電ランプが消えるまでMAX充電。それからデジカメに入れて2週間ぐらい使っています。合同展でもザクザク撮影。blogにUPは未だだけど陶芸の作品も2つ撮影。たぶん撮影枚数は100枚弱ぐらいですが、まだ電池半分の表示で撮れてます^^)。○キシライド電池と比較して、使用感はほぼ同じか、それ以上かも。充電器のコンセントも折り畳み式でコンパクトに収納出来ます。ひとまずの使用感は大満足^_^)。棄てない電池、イイ感じです♪

私が購入したのは、充電器+単3形4個付と、単3形4個入りパックで、合計は単3形×8本と充電器、税込4000円弱でした。
単3形電池はヨク使っているので、2年ぐらいで元は取れるかも、の良いお買い物でした^-^)b
→エネループを楽天で探す
posted by A2 at 23:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2006年10月27日

Good Design Award 2006

Gマークでお馴染みの、グッドデザイン大賞1点、グッドデザイン金賞14点が発表されました。
http://www.g-mark.org/library/2006/award-best15.html

大賞のクルマは、後ろ足みぢかッって感じですが(笑)、車内空間は確かに広くて快適そう。ただ、この顔カタチは私的にはGoodじゃないなぁ(^^;。もう少し目をカワイクして欲しかった(笑)。前に、blue_koichiroさんのblogでも紹介されてた、SONYのリニアPCMレコーダー[PCM-D1]も金賞受賞してますね^_^)。あの顔つきにはめちゃめちゃ惹かれますが、なんせ高すぎて&私には豚に真珠ですな(笑)。

他の金賞のもので、デザイン性+優良品質でスゴく気になったもの↓

■eneloop(エネループ:充電式ニッケル水素電池)
エネループ単3形4個入りパック
これは市場に出た時にスマートでシンプルis BESTな良いデザインね。って思っていたけど、それだけじゃなく中身もどうして、1年間放置してても使える充電電池ですって?(@_@)。それを早く言ってくれ(笑)。←単なるリサーチ不足(^^;。かなり前の充電池セット一式は使っていたけど、あの[すぐ放電する][すぐ消耗する]充電池は、デジカメなんかじゃとてもじゃないが使いモンにならねぇ、と思っていた既成概念はすっかり浦島太郎だった模様(^^;。これは今、家に在庫してるオキシ○イド電池を使い切ったら、買ってみようと思いますー。

■ダイコングレーター(大根おろし器)
NEW!20%OFF!OXO オクソー ダイコングレーター(大根おろし器)
これも格好イイのに加えて、とても機能的に優れてるっぽい。実は私は、かなり高確率で大根おろし担当要員なので(笑)、これにはスゴくそそられる。大根おろし器としては、ちょっぴり高めな気もするけど、高いだけのことはありそうな気配ですね。誰か既に使ってたらレポお願い(笑)。
posted by A2 at 03:45 | Comment(2) | TrackBack(1) | イチオシの逸品

2006年10月25日

Sad Songs

Sad_Songs_jacket
「Sad Songs」
発売日:2006/10/25 ←本日リリース!
品番:MUCD-1150
価格:¥2,500(tax in)
詳細:http://www.dreamusic.co.jp/release/others/index.php?did=MUCD-1150

映画「Sad Movie <サッド・ムービー>」の公式イメージアルバム。名洋楽曲の、邦アーティストによるカヴァー曲集。に小林建樹くんが1曲参加、という情報を、建ちゃんのメルマガでゲッツ。

ほうほぅ、と思って詳細ページにアクセスしてみた。

7. Holding Back The Years/小林建樹
ふむふむ、7曲めに建ちゃんの曲ね、、、と思いそのままリストを観ていたら(笑)。

10. Knockin' On Heaven's Door/西慎嗣withキッサコ
なんですとー!(笑)、こんなところで西慎嗣さんがこんにちは(想定外)。

ということで2曲のお目当てでご購入を決定(笑)。
posted by A2 at 04:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2006年08月12日

麦わら帽子

取りに行ってきた(^-^)。←CDじゃなくて? アナログじゃなくて?
0720_cd_case.jpg 0718_cd_stand.jpg
写真左:CD入れ、写真右:CDスタンド(笑)

くじは2枚ぶんなので、はずれと団扇。
ていうか、こんな嬉しくない団扇もなかなかねぇぞッ(^_^;。←裏側のほうが好き。
麦わら帽子は意外とお気に入り(笑)。
浜名湖に持って行こうかと思ったけどやめとく(笑)。←かさばりすぎじゃぁ。
万能麦わら帽子の取り説のイラストを見て、
こだま・ひびきの口調で「そんな奴ぁおらんやろぉっ」とクチに出した人は
私だけでは無いはずだ(笑)。
posted by A2 at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2006年08月03日

強く生きる言葉/岡本太郎

0703taro_tuyoikibook.jpg
ここをヨク読んでくれてる人は既に推測されているかと思いますが、今、岡本太郎にハマってる(笑)。
岡本太郎さん絡みの本はたくさん出てますが、こないだ買った「SWITCH8月号」にも広告が出ていた「愛する言葉/岡本太郎・岡本敏子」を本屋さんの店頭でパラ読みして、このシリーズはたぶん3種類出ていて、一番在庫が心配な(←過去CDの購入癖だ<笑)古い順から買うことにした。
2003年4月に出ていた「強く生きる言葉」はお気に入りの一冊になった^-^)。

今、一番好きな言葉は↓この2つ。
0708taro_jinseitoha.jpg 0709taro_seikou.jpg
昨日頑張っていた某三兄弟の長男くんにも読んで欲しい(笑)。
他にも良い言葉がたくさんあるので、大変オススメでございます(^-^)。
posted by A2 at 19:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2006年07月26日

Be TARO

0688_tarodvd.jpg
DVDは先週末に届いていたのだけど、やっと観れた。
基本的には日テレの特番(7/15のほう?)ベースなので、TVとネットで見聞きしたものが多かったけど、これは持ってたいDVDなので大満足です。
何か刺激受けたい、元気を貰いたい、生きる目標を見失ってるかも、って思ってる人は観たほうがいいよ(^_^)。
で。前から気になってた太陽の塔バッヂも購入♪。←馬場っちとお揃いだ(笑)。
0691betaro.jpg 0690suntower.jpg
posted by A2 at 17:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2006年07月05日

小林建樹 ゴールデン☆ベスト


小林建樹 ゴールデン☆ベスト

が本日付でリリース♪
建ちゃんネタを書くのも久しぶりだなぁ。
16曲収録、¥1,980(税込)。リーズナブルだ(^-^)。でも新曲は1曲だけやねんけど^^;、平原さんのオリムピックテーマ曲「誓い」の建ちゃんバージョンが収録されているので個人的には「買い」です。iTMSでも1曲売りで買えるのでどうしようかと思ったりしたけど、各曲のセルフライナーノーツ付というので、曲の読み物フェチ(笑)としてはやっぱりCD購入なのだ(笑)。
posted by A2 at 04:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2006年04月17日

人生という名の列車/馬場俊英

馬場っちCD 馬場っち文庫
日曜日にようやくCDを引き取りに行って来た。
写真は、CDと、おまけで付いて来るお店もあったり無かったりの、初回特典もどきの小冊子。馬場さんの書いた、アルバム1曲づつのエッセイ集です。
既にリリースから1週間なので遅いネタですが(^_^;、今から購入される予定のひとは、新★堂とかタワァレコォドとかがおまけ率高いっぽいのでご参考に。
アルバムのほうは、やっぱりイイです。お気に入り率高い。今まで「ボーイズ・オン・ザ・ラン」は3回も(笑)CDに収録されている訳ですが、私的には、今までのCDでは、イマイチ、ピンと来てなかったんですが、このアルバムには、気持ちイイぐらい『しっくりと』来てます。曲順もあるだろうけど、このアルバムに収まるべくして収まった、やっとこの曲の、もっとも居心地の良い場所、って感じがした。歌い込んだ馬場さんの声も『しっくりと』来てるのかもしれませんけどもね(^_^)。
このアルバムのキモは、私的には、やっぱり「スタートライン」。写真の小冊子の「スタートライン」にも書いてあるのだけれど、『29歳の時に、もう今更遅いって思ったことがあったけれど、39歳になった今、やっぱり今更遅いだろうなと考えることがある。10年前と同じ。でも今ならわかる。29歳のあの時、なんにも遅くなかった。何かをやろうと思ったとき、それが自分のスタートライン。誰がなんと言おうと、僕は絶対にそう思う。』(C)babaさん+A2の勝手要約(^^;。
私も本当にそう思う(^_^)。
馬場さんのアルバムは、歌詞をじっくり目で見ながら聴いて欲しいです。そこに伝わるものは、とても単純でとても純粋でとても正直でとても潔い。
posted by A2 at 23:59 | Comment(8) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2006年03月22日

チェリー/斎藤誠


チェリー/スピッツ

スピッツの「チェリー」を色んなミュージシャンがカバーする、というFM802の春の企画で、斎藤誠さんもカバー♪
先ほど、私よりも熱烈に誠マニアな(笑)、Yっちのお陰で(ありがとう!笑)無事にMDに捕獲できますた(笑)。いやぁ、いいねぇ。ニマニマ(^-^)。
http://funky802.com/prime/access/
5月までオンエアされるらしいので、未だの人は月曜から木曜の21台の802を要チェケラー♪
関西地区以外の人も、DoCoMoラーは着うたがダウンロード出来るようになるらしいので、また報告入れマッスル。それまでニウ携帯替えに移行(笑)。
posted by A2 at 22:28 | Comment(15) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2006年03月10日

誓い/平原綾香


トリノ五輪でNHKテーマソングとして流れてお馴染みになった曲ですが、私の大好きな小林建樹くんの提供曲だった。というのを今日知りました(^_^;<遅っ!
あーびっくり。そうなのかぁ。それでイイ曲やなぁって思ってたんか(笑)。建樹くんボーカルバージョンの「誓い」はかなり聴いてみたいなぁ。
posted by A2 at 18:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2006年02月25日

一瞬のトワイライト/馬場俊英


「一瞬のトワイライト [Maxi] /馬場俊英」

  視聴できます♪→ http://www.forlife.co.jp/babatoshihide/

2006/2/22にリリースしたニューシングルです。4曲入り。
昨日、2日遅れでげっつしましたー。去年末のイベントでも初生歌を披露してくれたんだけど、ライブの時(第一印象)は地味かな?と思ったけども、かなりのスルメ歌ですねぇ。じわじわと、かつ、がっつりとキました(笑)。切ない甘酸っぱい10代の頃の胸の奥の秘密の日記帳を広げたみたいな心境になります(遠い目)。
なんか大人の世界に疲れたなぁ。って人には、うってつけのシングルかも(笑)。

来る3/4(土)に阿倍野Hoop(HMV)で、3/11(土)には梅田茶屋町のタワレコで、イベントがあります。ここで2度目&3度目の生歌を聴いてくる予定。うまい具合なお仕事スケジュールになりますように(^^;。
posted by A2 at 10:27 | Comment(3) | TrackBack(0) | イチオシの逸品

2005年11月18日

キラスト@アナログ版。

書くの遅くなったけど、今週の頭に、ちゃっかりキラストのアナログ版もゲッツ。
でっかーいジャケットはやっぱりいいねぇ(^-^)。レコードも、まだ針では聴いてないけど昔の黒いやつで素敵。ピクチャーなんちゃらって透明なビニールみたいなレコードは、歪み易くて嫌なのだ。ex:波乗りジョニーとかふにゃふにゃ曲がりすぎ(爆)。
シリアルナンバーは009XX2でした。9832(クーパーミニ)なら良かったんやけど、残念(笑)。
期待の完全版インタビューは、微妙(ぼかすか)。CD版とかsas-fan.netのとかbridgeとか最近の雑誌とかの編集し直し?ってぐらいだよ。
一番嬉しかったのは、やっぱり黒いレコードそのものだな。レコードが入ってる3枚の紙袋もそれぞれ違うデザインでいい感じ♪
なんだかんだ言ってやっぱり買ってソンは無かったかな。やっぱりマニアなのか(^_^;。
posted by A2 at 03:07 | Comment(10) | TrackBack(0) | イチオシの逸品
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。